メニュー
↓折りたたみ・クリックで開きます。


▼ 全記事表示


リンク

*エロゲー攻略など

GameLeader(相互)
愚者の館
【18禁】ギャルゲーゲーム・攻略ブログ・ランキング

*エロゲームブランド

公式サイト一覧
(*感想を書いたエロゲーの製作・販売元のサイト)
作品取り扱いサイト
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

同人ダウンロードショップ DiGiket.com 一般向月間ランキング
RSSリンクの表示

スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会という名のカップル交換だお!(´;ω;`)【とりかえっ娘しよッ! ~彼氏彼女の秘密の関係~】


このエントリーをはてなブックマークに追加
とりかえっ娘しよッ! ~彼氏彼女の秘密の関係~
さえない主人公に高嶺の花ともいえる可愛い彼女ができた。
ラブラブなはずのある日、彼女が「もっと刺激がほしいからスワッピングしよう」と
言ってきたのだ、なアドベンチャー。
とりかえ
【ブランド】
・サンライト
【ジャンル】
・スワッピングアドベンチャー
【エロシーン】
・静止画
【備考】
・マルチエンディング
・ヒロインフルボイス
【リリース】
・2009/12(DL版配信)
・2006/11(パッケージ版)


【属性・ネタバレアリ】
・スワッピング ・寝取らせ ・乱交 ・3P、4P ・二本挿し
・褐色肌 ・巨乳 ・校内プレイ ・アナル ・Wフェラ

  *以下、多少のネタバレをふくみます。ご注意を。


【登場人物】

・岡崎伊織(主人公・プレイヤー)

・あまりパッとしない感じの男子学生(二年)で、美樹(後述)の彼氏。
・中○生のころ、従姉妹である翔子(後述)の処女をわりと強引に奪う(レイプではない)
・家がわりと裕福ででかい家に住んでいる。
・寝取らせ属性はあまりない。というか、むしろ嫌なほう。

・鷹村勇輝

・長身金髪のイケメンで水泳部のエース。伊織の(数少ない)親しい友人。
・翔子の彼氏。
・美樹とすごく仲がいいが、スワッピングまでは肉体関係などはなし。
・Hがうまい。

*メインヒロイン

・桐島美樹

・明るく積極的な性格で学園の人気者だが、伊織の熱意に押されて彼女になった。
・ギリシャ人のクォーターで褐色肌、ナイスバディ。
・元は年上好きだった。
・スワッピングの発案者。

・佐倉翔子

・色白でおとなしい眼鏡っ子。
・伊織の従姉妹であり、勇輝の彼女。
・伊織たちとは別の学校の一年生。
・伊織とは初体験の後からずっと疎遠だったが、今回のスワッピングで再開する。

*隠しキャラ・超ネタバレ、以下反転


・佐倉梨乃

・翔子の妹で、伊織の従姉妹の小○生(と思われる)
・伊織に思いをよせる。
・特定の条件でHルート&エンディングあり。


【大体のながれ】

・伊織と美樹付き合う→最初は二人で普通にH。
・美樹が「伊織とのHは物足りない」といいだし、勉強会と称したスワッピングをすることに。
・そのパートナーに選ばれたのは勇輝&翔子のカップル。
・スワッピングに対し、ノリ気な美樹&勇輝、実はちょっといやな伊織&翔子。
・最初はそれぞれ別々の部屋でHをするのだが、やがて4人同時にやるように。
・時には男二人と女一人、女二人と男一人の組み合わせも 
・それぞれのヒロインの好感度やH内容などによるマルチエンディング。


記事冒頭のデータを見ておわかりのように、リリースはわりと古い。
以前、DMMのジャンル検索で『スワッピング』を調べた時に、その存在は知っていたが、古いわりに値段が少し高めということで、見送りしていたのだ。
(あまり良くない考えではあるけど)ある程度昔のゲームは廉価版がけっこう出てたりするので、躊躇してしまうというか。

しかし、今回またページを見ていたら、なぜか妙にやりたくなってしまい購入。
そしてプレイした結果、(100%とは言えないが)買ってよかったと満足できた作品だった。

「スワッピング物」のゲームって意外と少ない。
そして、その中の大抵は「夫婦交換」ものであり、それも良いんだけど、僕はどちらかというと「彼氏彼女の交換」のほうが好みなので今回の作品は結構ツボにはまったのだ。
以前紹介した『ただかの~正しい彼女の作り方』(←記事にとびます)も『付き合ってるカップル同士の交換プレイ』で結構楽しめたが、これはまた少し違った流れだ。

『ただかの』のほうは、主人公の親友(今回の勇輝ポジション)がスワッピングをやろうと持ちかけてくるが、この『とりかえっ娘~』のほうは主人公の彼女(美樹)が交換プレイを提案する。

個人的には(前出の「ただかの~」や「××な彼女のつくりかた2」のように)

『彼女は(スワッピングを)恥ずかしがって嫌がるけど、彼氏のためにやっちゃう』

というほうが好きなシチュエーションなんだけど、別のアプローチってのが逆に新鮮だった。

*スワッピング(勉強会)の組み合わせパターン

1・四人一緒に

2.伊織&翔子、勇輝&美樹(それぞれ別室で)

3・伊織、勇輝、翔子

4・伊織、勇輝、美樹

5・伊織、美樹、翔子

6・勇輝、美樹(伊織は見てるだけ)

7・勇輝、翔子、美樹(伊織は見てるだけ)

と7種類あり、僕は4の「男二人と美樹」のプレイが一番興奮した。
本来なら、おとなしく(スワッピング)をいやがる翔子&男二人の3Pのほうが、いいシチュエーションなのだが、(個人的に)翔子より美樹のほうが好きなので、そのほうが寝取られ感が強かったのだ。

スワッピング本来の魅力は「自分の彼女が他の男とやる」&「他の男の彼女とやる」という二つのものが合わさったものなんだろうけど、ゲームとしてはどうしても前者の『寝取られ要素』のほうが強くなるのではないかと。
まあそこは、「寝取られ」が好きか「寝取り」が好きかでまた違ってくるのかなあとも思いますが。

エロのパターンも結構豊富で、Wフェラや連結、サンドイッチなど3P、4Pの王道プレイはしっかり押さえてあった。
(ネタバレ)中でも良かったのは、男二人と美樹の3Pで『伊織がマ○コ、勇輝がアナルに挿入』するシーンがあるのだが、実は伊織は美樹とはアナルは体験してなくて、勇輝のほうは前から美樹とアナルセックスをやっていたのが発覚というところだ。

自分ですらしたことないプレイを、他の男に先にやられていたというのに興奮するのは、僕が精神的マゾだからだろうか。

とりかえ2

他にも6と7の伊織は見てるだけのシーンも、寝取られ感バツグンで、いい感じに喪失感を味わえる。

といった感じで全体的には良かったのだが、ひとつだけ重要な不満があった。

それは、勉強会の一番最初のシーンが『伊織&翔子』のところしかないことである。
先ほど述べたように初期のスワッピングはそれぞれ別室で行うのだが、『勇輝&美樹』の最初のプレイがないのだ。

想像では、お互いフリーダムな組み合わせなので『恥らいのないプレイ』だったとは思うんだけど、それでも一番最初のHシーンというのは必要ではなかろうか。
欲をいえば「美樹視点」でのところも欲しかったを思う次第でございます。

あとここからもネタバレ(反転)

前述のとおり、明らかに小○生な梨乃とのHルート&エンディングも存在する。
僕は小○生はジャンル外なんだけど、これもアリかなーと思ってしまったのが恥ずかしい(*ノωノ)
なお、このルートにいくには、美樹をぞんざいに扱う&翔子との相性をあげつつ、愛情は下げるのがヒント。
何周かしたらアルバムにヒントが記載されるようになってるので、詳細はそちらを参照してください。


話が前後するけど、ゲームのシステムについて。
基本的に選択肢による分岐で話がすすむんだけど、それによってヒロイン二人の『相性度』と『愛情度』がそれぞれ上昇or下降し、それによってルート&エンディングが変わる流れ。
どれをどんだけ上げたらいいのか、あるいは下げたらいいのかは、クリア後のEXTRA(シーン回想)のところにヒントが表示されるようになっている親切設計だった。
そんな訳で、一部難しいところはあったけど、全CGコンプリートはさほど難しくはないと思う。

最後に、スワッピングや寝取られが好きな人にはお奨め、しかしヒロインが積極的なので、それは萎えるって人は微妙かもしれません。新しい可能性に目覚める場合もあるかもですが。

やるかやらないかは貴方次第です! m9(・∀・)ビシッ!!

*とりかえっ娘しよッ! ~彼氏彼女の秘密の関係~(DL版)




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

抜けないから抜かれたお!【壁にはまってうごけない!3】


このエントリーをはてなブックマークに追加
壁にはまってうごけない!3 衝撃映像感動の救出劇
学校へ向かう途中、工事中だったので迂回せよと警備員に言われたヒロイン。
壁の穴から近道をしようと思ったらはまってしまったでござる。
抜けられないヒロインに通行人たちがいろいろいたずらするよ!な動画。
壁にはまってうごけない
【サークル】
 
ナイトホーク
【ジャンル】
・動画(アニメーションノベル)
【エロシーン】
・アニメーション
【備考】
・ヒロインボイス
【リリース】
・2013/11(DL版配信)



【属性・ネタバレアリ】
・女子校生 ・制服 ・フェラ ・複数プレイ ・レズ
・クンニ ・手マン ・スカトロ ・野外プレイ ・本番

  *以下、多少のネタバレをふくみます。ご注意を。

【ヒロイン】

白石涼乃 

・素直で明るいけどちょっと気の弱い女の子(←製品説明文より)

パッケージ画像を見てもらえばおわかりのように、黒髪ロングで清楚系っぽい子。
最近のアニメはあまり知らないので、例えが少々古くなるが、某ガールズバンドアニメのベース担当っぽいイメージ。
あるいは、え○たそ。

事前に断っておきますが、これはゲームではなく動画
選択肢などはありません。

内容はというと、タイトルのとおり「壁にはまって動けない」女の子に、通りかかる連中がいたずらするという、わりと王道ネタとも言えるシチュエーション。
すごく目新しいというもの部分はないので、新鮮さを求める人には物足りないのかもしれない。

しかし、静止画ではなく手描きアニメなので、王道パターンを動きアリで楽しめるというのが売りではなかろうか。

主なエロパターンは(ネタバレ)

・通りがかりの男A→フェラ、クンニ、手コキ、手マン、本番
・後輩の娘→ディープキス、乳首舐め、クンニしたりされたり
・通りがかりの男B→クンニ、おしっこ飲まれる、脱糞見られる
・救助隊やテレビレポーター→複数プレイ

などで、チャプターは5つにわかれている。
脱糞シーンはモザイクがかかっているので、他のスカトロ特化エロゲ(&動画)よりはソフトな絵面で、放尿のとこも少々物足りなさがあったが、その辺は好みの問題かも。

まとめとしては、短い&ゲームではないので、多少物足りなさを感じるかもしれないが、逆に言うと短時間でサクサク楽しめる。
抜きモノではあるのだが、どちらかというとネタ系に近いので、好みが分かれるのではないだろうか。

手描きアニメで値段も安いので、それらの系統が好きならばいけると思います。

やるかやらないかは貴方次第です! m9(・∀・)ビシッ!!

・壁にはまってうごけない!3 衝撃映像感動の救出劇(DL版)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。