メニュー
↓折りたたみ・クリックで開きます。


▼ 全記事表示


リンク

*エロゲー攻略など

GameLeader(相互)
愚者の館
【18禁】ギャルゲーゲーム・攻略ブログ・ランキング

*エロゲームブランド

公式サイト一覧
(*感想を書いたエロゲーの製作・販売元のサイト)
作品取り扱いサイト
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

同人ダウンロードショップ DiGiket.com 一般向月間ランキング
RSSリンクの表示

スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーチクボーイズ&ガールズ【そらのいろ、みずのいろ‐DL版】


このエントリーをはてなブックマークに追加
そらのいろ、みずのいろ‐DL版

高校二年の夏休み、水泳部の男女三人+園芸部の女一人が織り成す、爽やか、かつエロい青春ストーリー。
笑いあり悩みあり、なんだかんだで乱交の宴がはじまっちゃうゾ!
なアドベンチャー。

soranoiro.jpg
【ブランド】
Ciel
【ジャンル】
・アドベンチャー
【エロシーン】
・静止画
【備考】
・マルチエンディング
・ヒロインフルボイス
【リリース】
・2007/9(DL版配信)
・2004.6(パッケージ版初出)

【属性・ネタバレアリ】
・スワッピング・乱交・3P、4P・巨乳・制服
・水着・ブルマ・ふんどし・アナルセックス・シックスナイン
・ダブルフェラ・異物挿入・パイズリ・中出し・ぶっかけ

 
前回の『夏菓子』(記事)に引き続き、またも夏が舞台のエロアドベンチャー。

【登場人物】
水泳部二年男子
・最所 弌(さいしょ はじめ)
主人公その1・プレイヤー
性格はお調子者だが思慮深いイイ男。顔はイケメン。
Hは比較的普通の責め方。

・海野 十三(うんの じゅうぞう)
弌の親友。かなり変わり者でマニアックな性格だが、こちらもまた思慮深いイイ男。
古臭い眼鏡をかけているが、よく見たらイケメン。
ねちっこいHをする。

水泳部二年女子
・水島 朝(みずしま あさ)
ヒロイン1
人見知りで慣れるまではキツイ性格。
親しくなったらなったで、調子に乗りすぎて人を不快にさせることも。
巨乳でナイスバディ。

園芸部女子二年
空山 菜摘芽(そらやま なつめ)
ヒロイン2
見た目は可愛らしく幼い感じもあるが、実はエロい。
古い言葉で言うならば所謂ブリッコタイプ。しかし実は計算高いかも。
見た目は幼いがわりといい体。 乳よりも尻。

【大体の流れ・あらすじ】

・夏休み午前、弌と朝が古典の補習→午後から水泳部の自己練習。十三と合流。

・↑の時点では朝と男子はあまり仲良くない。→あるきっかけで親しくなる。

・菜摘芽登場。→十三一目惚れ。→なんだかんだで少し親しくなる。

・だが、ヒロイン二人の仲はかなり悪い。(朝が菜摘芽を毛嫌いしている)

・トラブルなどありつつも4人で海行ったり、キャンプしたりと夏を満喫。

・いろいろあってヒロイン二人もやっと仲良くなる。

・致命的なトラブルというか、話の核となるものが明らかとなる。

・最終的にスワッピングというか乱交三昧→感動のエンディング。

システムは選択肢型のアドベンチャー。
最初の主人公(プレイヤー)は弌で、メインヒロインは(基本は)朝となる。(その場合、十三のパートナーは菜摘芽。)
クリアして二週目になると十三がプレイヤーとなる。そのときの(基本的)メインヒロインは菜摘芽。
さらに三週目になると、弌、十三、両方とそれぞれのモードを選べるようになる。

ゲームを開始してから後半まではエロプレイはなしで、彼らの日常シナリオが綴られる。
しかも夏休み初めから終わりまでの毎日がフルで語られるというボリュームだ。
途中、ちょっとしたサービスシーン(微エロ)はあるが、それ以外は海行ったりバイトしたり、キャンプしたりといったイベントの様子が繰り広げられる。
肝心のエロシーンに突入するのは本当に後半で、そこに行き着くまでには本当に長いのだが、エロコースが始まったら本当にエロ三昧となる。
Hのし始めはそれぞれの彼女とのエロシーンがメインで、シナリオが進むと二組のカップルが同じ空間でHをするようになる。(セミ乱交)
そしてさらに話が進むと、それぞれの彼女を交換する、所謂スワッピングのようになり、やがて3P、4Pの完全乱交まで発展する。というか、その乱交がこのゲームのメインテーマとも言えるだろうか。

先ほど書いたとおり、物語の大半はエロなしで進行するから、すぐに抜きたい人にはもどかしい展開だ。
途中途中で、エロルートに入りそうな感じになっても、あえて焦らされる。
しかし、その焦らしっぷりや各種イベントの長いシナリオが後のエロシーンにおいても重要な役割を果たしている

ゲームを始めるとまず、主人公・弌の喋り方が鼻につく。
「これはハズレかなー」とマジで思ったくらい、うざい感じの男だった。
だが、シナリオを少し進めていくと、そのうざさの理由が判明して、だんだんと愛着が沸いてくるようになり、やがては感情移入してしまうようになる。
ヒロインにいたってもわりと異質。
こういうゲームでのヒロイン二人ってのは大抵、親友同士とか仲良かったりするものだが、朝と菜摘芽は仲が悪い。
というか、一方的に朝が菜摘芽を嫌っていて、菜摘芽は菜摘芽で実は腹黒い一面があったりもする。
キャラデザとかではなく、性格的な問題でいうと、第一印象ではそのヒロイン達にあまり魅力を感じなかった。

しかし、主人公の男子達同様、夏休み生活が進むにつれて、だんだんと魅力的になってきて、最終的には愛おしく思えてしまった。
そうして、ヒロインに愛着を覚えてきた頃にHシーンに突入。待ちに待ったエロシーンで興奮もひとしおだ。
とはいえ、最初のH(処女喪失)あたりのは別に過激ではなく、わりと普通のセックス。
重要なのは、それからさらに進んだときのスワッピングからだ。

単なる寝撮り寝取られではなく、双方合意の上での事、もちろん自分も親友の彼女を抱くから平等ではあるのだが、目の前で親友に彼女が抱かれているというのは、やはり興奮するものだ。
ただ、乱交になってから少しづつプレイ内容(エロシーン)も増えていくんだけど、回数を重ねるごとに興奮は薄れた気がした。
やっぱりそういうスワッピングみたいのは、一番最初は興奮するけれども、慣れたらあまり面白くなくなったかも。
あと、それぞれの親友がイイ奴すぎるのもちょっとマイナス。
好みの問題なんだけど、僕は相手の男が嫌なやつのほうが燃える。
しかも、その嫌なやつに最愛の彼女がイカされるシーンってほうが好きなのだ。
逆に、心の友に犯られるほうが興奮する人もいるだろう、というかそっちのほうが多いのかも。
 
エロシーンの絵はかなり綺麗だが、使いまわしが結構あるのと、立ち絵の絵柄が違っているところが気になった。
朝はまだいいんだけど、菜摘芽の普段の立ち絵は幼い感じのキャラなんだけど、畑での全身キメシーンのほうはなんだか大人っぽくなりすぎていたのが違和感あった。
ヒロイン別Hの内容は好みがあるだろうけど、僕は菜摘芽のほうがエロいかなーと思う。
シナリオによる性格補正もあるからかもしれないけど。

全体的まとめとしては、エロそのものよりも、メインとなるシナリオを楽しむゲームかも。
中々エロシーンに突入しないでもどかしいのは、先ほど書いたとおりなんだけど、それを抜きとして、高校生の爽やかかつ、ほろ苦い夏休みの日常をしみじみと味わえる作品だった。
泣きゲーってのともちょいと違うけど、しんみりする場面も結構あったし。

そんな訳で、すぐに抜きたい人には向かないが、じっくりとストーリーを楽しむのが好きな人だったらかなり面白いゲームだと思います。後、乱交&スワッピング要素が好きな人にも。

やるかやらないかは貴方次第です! m9(・∀・)ビシッ!!

*そらのいろ、みずのいろ(DL版)

【気に入ったゲーム中の1ショット】

弌と十三の親友っぷりがよくわかるであろうシーン。
弌と十三 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

tag : 複数プレイ(3P以上) アナル 巨乳 処女(喪失) 羞恥

テーマ : 18禁エロゲー
ジャンル : アダルト



  • 2011-09-24 : 羞恥 コメント : 0 : トラックバック 0
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。