メニュー
↓折りたたみ・クリックで開きます。


▼ 全記事表示


リンク

*エロゲー攻略など

GameLeader(相互)
愚者の館
【18禁】ギャルゲーゲーム・攻略ブログ・ランキング

*エロゲームブランド

公式サイト一覧
(*感想を書いたエロゲーの製作・販売元のサイト)
作品取り扱いサイト
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

同人ダウンロードショップ DiGiket.com 一般向月間ランキング
RSSリンクの表示

他の男に抱かせたい!【カスタムレイド4】


このエントリーをはてなブックマークに追加
カスタムレイド4(+アペンド)
好みの外見にカスタマイズしたヒロインを調教して、魔王と戦わせるぞ!
カスタムレイド4
(画像はカスタムレイド4+のパッケージです)
【ブランド】
・KISS
【ジャンル】
・アドベンチャー&シミュレーションRPG
【エロシーン】
・静止画
【備考】
・マルチエンディング
・ヒロインフルボイス
【リリース】
・2010/8(DL版)
・2010/4(パッケージ版初出)

*その他アペンドディスク数点、およびお得セットあり


【属性・ネタバレアリ】
・外見カスタマイズ ・処女喪失 ・乱交(女1・男2~多数) ・寝取ら
・パイズリ ・オナニー ・浣腸(排便) ・野外露出
・水着(&コスプレ) ・拘束プレイ ・フェラ(&イラマチオ) ・アナル(+器具プレイ)
・異種姦(&触手) ・お漏らし ・膣&アナル内放尿 ・浴尿
・母乳 ・剃毛 ・犬プレイ ・針責め&ピアッシング

*上記のプレイ内容はアペンドディスクの物も含んでいます。
 
【あらすじ&概要】

舞台は剣と魔法の世界「ハイムナル」
過去に魔王と勇者の戦い勃発→勇者勝利、魔王を分割して封印。

そして現代、封印が解けて分割した魔王のパーツが攻めてきた。パーツがそろったらやばい。

魔王の完全復活を阻止すべく選ばれたのは未熟な勇者候補のヒロイン女学生。
ヒロインはまだ弱いが、強い力の持ち主を性交することで、その力を吸収して強くなれる。

そしてそのヒロインに力を与える任務を受けたのは、魔力はあるが自分で制御できないから戦えない主人公(プレイヤー)だった。
主人公はヒロインの通う学園に教師として勤め、日々ヒロインを調教して、魔王を倒せる勇者に育て上げるのだ。

という感じのファンタジー。


*詳しいあらすじ&人物紹介はこちらをご覧ください。


これの前にカスタムメイド3Dをやってて、けっこう気に入ったのでその流れで買ってみました。(そちらの感想は後日書きます)

*アペンドディスクの内容も含めた感想です。

結論から言うと、かなり自分好みで何度も楽しめたゲームだ。

シナリオ自体はわりとありがちなファンタジーっぽくはあるんだけど、その進め方(調教内容&選択枝)次第で、純愛にも鬼畜(隷属)にもなる。
おおまかなルートは次のとおり。

・ノーマル
・恋愛(恋人)
・隷属(鬼畜)

それ以外にもサブヒロインのルートもあり、そちらの概要は

・年上(わりと)幼馴染の同僚女教師

・勝気なお嬢様女学生。いわゆるツンデレ

・エロに興味がある美少女アンドロイド

・男勝りな金髪ナイスバディ

・ロリババアの学園長


(もうひとりサブヒロインとして、ロリータな覇王がいるが、その子はエロシーンなし。)

なお、サブヒロイン攻略の一部はアペンドディスクに入っているものもあります。

サブヒロイン達はメインヒロインに比べたらエロシーンは少ないんだけど、皆それぞれなかなかいいエロを持っている。
僕のお気に入りはロリババア学園長のアリス。
ものすごくキツい性格で、最初は主人公が責められる感じなんだけど、最終的には陵辱できたりも。

さて、いきなりサブヒロインからの話にそれてしまったので元に戻します。

まず、タイトルのとおりヒロインをカスタムできることが、このゲームの特徴であり、ウリのひとつ。
顔はもちろん、乳のサイズから肌の色など、けっこう細かく設定できる。
そして性格も

・優しくて素直
・プライドが高い
・無口でクール
・天真爛漫な妹風
・大和撫子


の中から選べ、その性格によって台詞やエロのときの反応が変わる。
僕は『素直』『プライドが高い』がお気に入りの性格で、特に『素直』のほうは、被虐心をそそる子で良かった。

ちなみにキャラ設定時にヒロインの『処女or非処女』『アナル処女orアナル非処女』も選べるんだけど、妹風で非処女(アナルも)にすると、その処女喪失のときの体験談を主人公に語ってきたりする。
そういうのが嫌いな人もいると思うけど、寝取られとか好きな人にはたまらない演出ではないかと。

それでこのゲームの流れは

・メインシナリオ(マルチ) 

・イベント選択(サブシナリオ)

イベント選択 *ストーリー進行のシナリオがメインだが、エロシーンがある場合も。

*選択により好感度があがったり、調教に必要なアイテムを入手したりもできる。



・調教選択画面

調教選択画面 *ゲームのメインとなる調教を選択。
ここでの鍛えたポイントをステータス(&スキル)にふることでヒロインが強くすることができる。

*選択によりルートも変わる。

*画像の赤い四角はヒロイン名が書かれていますが、恥ずかしいので消していますノ(´д`*)



・ステータス割り振り(画像省略)
 ここで↑でためたポイントを消費することで、ヒロインユニットが強くなる。

と、こういった流れでゲームが進行し、シナリオの要所要所で、このゲームのもう一つのウリである、タワーディフェンス型バトルが入る。

タワーディフェンスとはいわゆる防衛ゲームで、フィールドにユニットを配置して、大量に責めてくる敵を撃破するシミュレーション。
ネットでフリーゲームがけっこうあるのでやったことある方も多いかも。

・バトル画面
バトルシーン *ユニットはそれぞれ性能が違い、これらも強化できる。
どこにどのユニットを置くかが、勝負の決め手。

左の画像で簡単に解説すると、敵は画面←(&↑)から湧いてきて、それらが→(&↓)に抜けてしまったらライフが減るので、その前に撃破しなくてはならないのだ。

この画像はまだすっきりしているが、上級戦になると敵があふれるくらい湧いてくる。

敵にも色々属性があり、魔法が利かなかったり、跳ね返したりするやつや、やたらと固いのもいたりするので、その都度作戦を変えたりしなくてはならない。
それが難しくもあり、なかなか面白いところ。

なお、フリーバトルというのもあり、それをクリアすることで手に入るアイテムを使わないと見れないエロシーンもある。
それはさすがに攻略が難しいのだが、それだけにそのエロシーンもなかなか良いものだった。
エロゲだからエロがメインなのは当然だが、このバトルもけっこう楽しめるというか、はまるかもしれない。

さて、いよいよ肝心のエロシーンについて。
上の説明画像は僕がメインでプレイしたやつなんだけど、今回ブログで紹介するにあたり、新たにヒロインを作成してみました。

ごきにゃん1 タイトル的に、日焼けしたツインテールの子を。

もちろんネコミミも装備。
ごきにゃん2



同じシチュエーションでも、性格や胸の大きさなどにより台詞が変わったりする。

この子は素直なので
「ごめんなさ。わたしの胸が小さくて、、、」
「先生はやっぱり大きな胸のほうがいいんですよね?」
などと言うが、プライドが高い子の場合は
「わたしの胸小さいからつまらないでしょ?」
とか、強がったりする。
魔法少女コス 元のゲーム本体には入っていないが、販売店特典などのプラグインを導入することで、こういったコスプレなどもできる。

それらは以前は予約特典などだったが、今はフリーでダウンロード可能。
この某魔法少女の他にも、レール○ンやら、○の妹やらと多数用意されているのだ。


と、ここまではわりと通常のエロシーンの一部。

この他にも冒頭の属性に書いたようなプレイが楽しめ、僕の好きな浣腸もあるわけだが、このゲームのエロプレイで僕が一番気に入っているのは『寝取ら系』の調教だ。

彼女や妻が他の男にやられてしまう『寝取られ』を好きな人もわりと多いと思う。
そしてこのカスタムレイド4にも、ヒロインと他の男がやってしまうシーンがわりと多く存在するのだが、このゲームの場合は、寝取られるのではなく、わざと寝取らせる』のだ。

たとえば純真なヒロインに、電車内で(このゲームは中世ファンタジーと近代の世界観が混じっている)他の見ず知らずの男とのフェラ&性器弄らせを命令したりを筆頭に、次のようなプレイがあるのだ。

*ネタバレ注意

まずは画像つきで。僕が特に好きなシーンから。

ごきにゃん3p   同じ学校の男子生徒達に奉仕させる命令。

しかも、主人公(プレイヤー)に捧げようと思っていたアナル処女を奪わせたりもできるのだ。
この後、入れ替わり立ち代り、大勢の男子生徒に奉仕&犯される。

アナル非処女の場合は別バージョンになったりする。
ごきにゃん保健室3P 寝取らせ調教が進むと、主人公が命令しなくとも、自分から男を誘う子になっちゃったりもする。

これは、保健室に男子生徒数名を誘い込んだシーン。
男子生徒からの言葉攻めを受け、恥ずかしがりながら腰を振ったりするのだ。

なお、このとき主人公は、こっそりと覗き見をしている。

その他にもこういった寝取らせプレイがありました。(プラグイン&アペンドディスク含む)

・カップル喫茶で3P・4P 主人公を含むバージョンと、含まないでのバージョンあり。

・↑でヒロインが処女の場合、他の男に処女喪失させたりもできる。

・カップル喫茶でのSMっぽい乱交プレイ。

・主人公の命令ではないのに、自分からカップル喫茶に出向き乱交。

・保健室で目隠しをして、他の男子生徒に挿入させる。ヒロインは主人公のモノだと思ってよがるが、イッた後に目隠しをはずされショックを受けさせる。その後、数人の男子生徒とプレイ。

・(コミケ)コスプレ会場で露出プレイの後、客たちとコスプレ乱交させる。(け○おんのベース担当、マク□スFのシェ○ル)

・催眠術でリザードマンの妻だと思わせてやらせる。

寝取らせではないが、敵に敗北したときモンスターに犯されたり、乱交したりというのもある。
また、エンディングにも他の男とやったりするパターンも。

寝取らせもいろいろなパターンがあるけど、僕は『見ず知らずの男』よりも『顔見知り』に寝取らせるほうが興奮する。
今回のパターンで言うと、カップル喫茶の客達よりも、学校内で顔見知りの男子生徒達とやらせるほうが、好きなシチュエーションだ。
もちろん見ず知らずの男とやらせるのも良いものだけれど。

それと僕は作ってないけど、シナリオエディタみたいのがあり、それで自分好みのシーンを作ることもできる。
完成したシーンは(ゲーム内機能で)ネットに投稿でき、他の人にプレイしてもらったり、他の人の作ったシナリオをダウンロードして取り込むこともできる。
グラフィックは既存のものから選択して組み合わせるから新しいものはないんだけど、けっこういいシナリオを作ってる人もいました。

まとめとしては、好みがあるので一概には言えないけど、『寝取らせ』が好きな人ならば絶対に楽しめると思います。
ただ、アペンドとかあるので(後述)お値段的にはわりとかかるかも。

やるかやらないかは貴方次第です m9(・∀・)ビシッ!!

*カスタムレイド4 (基本・DL版)

*(基本・パッケージ版)

*アペンドディスクは単体でも販売していますが、基本パッケージとセットになったのもあるのでそちらのほうがお徳。
僕は基本のを買って、その後アペンドを足したのでちょっと損だった、、、

*セットになっているやつ(DL版)

*カスタムレイド4SE (DL版) 

↑これは基本ソフトに『+』『++』のセット。一番お得かも。

*SMセット(DL版)
基本ソフトと『+』のアペンドのセット。

アペンドディスクラインナップは次のとおり。(DL版)

・『+』
新規イベント・新規パーツ+『無口でクール』『天真爛漫な妹タイプ』の性格追加

・『++』
新規イベント・新規パーツ+「アリス(学園長)」「エーゼ(アンドロイド)」ルート追加

・2010夏プラグイン(パッケージ版のみ)

新規イベント+『けい○んベース担当』『マク□スF歌姫』の衣装追加

・2010冬プラグイン(パッケージ版のみ)
新規イベント+新規パーツ追加

個人的意見だけど、夏と冬のアペンドは値段の割りに微妙かも。
ただ、夏のほうは乱交イベントがあるので僕は好き。

フリープラグインはこちら(KISS公式より)。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

tag : アナル 巨乳 複数プレイ(3P以上) 放尿(おもらし含む) 異物挿入 処女(喪失) SM(調教等) 寝取り寝取られ

テーマ : 18禁エロゲー
ジャンル : アダルト



  • 2012-07-04 : 寝取らせ コメント : 0 : トラックバック 0
  • コメントの投稿

    非公開コメント