メニュー
↓折りたたみ・クリックで開きます。


▼ 全記事表示


リンク

*エロゲー攻略など

GameLeader(相互)
愚者の館
【18禁】ギャルゲーゲーム・攻略ブログ・ランキング

*エロゲームブランド

公式サイト一覧
(*感想を書いたエロゲーの製作・販売元のサイト)
作品取り扱いサイト
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

同人ダウンロードショップ DiGiket.com 一般向月間ランキング
RSSリンクの表示

スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝取らせ理想の彼女【××な彼女のつくりかた ハプニング!】


このエントリーをはてなブックマークに追加
××な彼女のつくりかた ハプニング!
明るくて優しい娘、勝気なツンデレ娘などなど、自分好みの性格&外見のヒロインをクリエイト。
そして彼女、あるいはセフレ、姓奴にして調教しちゃうYO!なシミュレーション。
かのつく1
【ブランド】
・KISS
【ジャンル】
・シミュレーション
【エロシーン】
・静止画
【備考】
・マルチエンディング
・ヒロインフルボイス
【リリース】
・2009/6(DL版配信)
・2008/5(パッケージ版)


【属性・ネタバレアリ】
・キャラクリエイト ・処女喪失 ・女子校生 ・女教師 ・フェラ
・手マン ・クンニ ・オナニー ・パイズリ ・異物挿入
・アナルに異物挿入 ・アナルセックス ・放尿 ・浣腸 ・輪姦
・寝取らせ ・ソフトSM ・校内H ・野外H(青カン) ・拘束プレイ

 
*以下、少々のネタバレを含みます。


カスタム隷奴(レイド)シリーズでおなじみのKISSが贈る

カスタマイズ彼女とのハートフルな学園恋愛シミュレーション

ではない。

一応ルート(調教)次第では純愛路線でイチャイチャラブもできるのだが、このゲームのメインはやはり

『寝取らせ』

にあると思うし、ほとんどの人がそれを目当てにプレイするのではなかろうか。(個人的見解です)

雰囲気的には以前感想を書いたカスタムレイド4(感想記事)に似ているが、こちらのほうが4より先に出ている。

【ゲームの流れ(簡単なあらすじ)】


・舞台となる街に主人公(プレイヤー)が引越してくる→学園に転入。

・主人公は訳あって(割愛)、この街に新たな建物を建造することができる力を持っている。

・同級生の彼女ができる。

・彼女とイチャイチャしたり喧嘩したりしつつデート&調教。時に(ほぼ)寝取らせ。

・エンディング→ループ(さらなるデート&調教)

といった感じで、デート&調教次第でカスタム彼女(以下カス子)の性質が『清純』『インラン』『マゾ』とそれぞれ変わり、それにより、今後のデート&調教内容、そしてエンディングも変わる。
まあ清純ルートで進む場合はわりと普通の学園エロゲなので、さほど目立った面白みはないかも。

やはりこのゲームの醍醐味は『寝取らせ』であり、さまざまな状況で愛しの彼女を寝取らせることができる。

snap0002.jpg
★ぼくのカス子、美衣ちゃん。性格は強気で隠れマゾ。
カスタムレイド4のときは『あ○にゃん』風にしたけど、今回はやめた。
↑のシチュエーションは公園での露出プレイの前。


  kanotuku1.jpg
★大人の玩具屋で他の客にハメさせてあげてるところ。

うまいこと寝取らせをするには日々の調教が重要で、例えば上の画像の『大人の玩具屋での寝取らせ』には、事前にアナルの開発もしておく必要がある。
さらにカス子の性質(清純・マゾ・インラン)でも内容が変わったりするので、注意が必要だ!
(性質によっては行けないデートスポットもある)
基本的には日々の調教で、ソフトなHならば純愛、道具使ったりハードプレイならインラン、浣腸その他のSMプレイならマゾに変わるので、さほど育成の難易度は高くない。



↑の画像はカップル喫茶で目隠しをして「主人公のチ○ポ」と偽って、実は他の男のモノを咥えさせているという、僕のお気に入りシーンだが、性質や調教の度合いによって「最後まで目隠しをしてバラさない」or「途中で目隠しをとってバラす」など状況が変わったりする。

話は前後するが、前出の『街に新たな建物を建造することができる』というのも、このゲームの重要な部分で、街の発展次第によってデートコースが追加されたりするのだが、ただ適当に建てていると『ココロ』と『カラダ』というパラメーターが減少し、デートができなくなったりするので、これも注意が必要だ!
まあもの凄く簡単なシムシティ的なものと思っていただけたら。

*以前はネットワーク機能により、自分の作った街をアップロードしたり、他のユーザーの作った街でデートできたりしましたが、残念ながら現在はそのサービスは終了しました。

週一回行われるデートにより『*ミコトパワー』というものが貯まり、月に一度それを消費して建物の建造ができる。
また話が前後して申し訳ないが、ゲーム開始時に『街のタイプ選択』があり、そこで田舎町やら海浜都市やら色々なタイプを決めることができ、それによって行けるデートスポットも変わる。
例えば『ハイキングデート』は田舎町じゃないと永遠に行けなかったりするのだ。
*ミコトというのは主人公の先祖だかなんだかの猫神(?)で、詳しい内容は割愛します。

メインのカス子ルートの他にもサブヒロインルートがあり、女教師、ボーイッシュ、お嬢様タイプなどの子達のエンディングもある。
そちらは半ばおまけみたいなものだが、それなりに面白かった。
*女教師エンドは何かの特典ディスクが必要らしく、僕は持ってないのでできなかった、、、つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

余談だが、(あまり可愛くない)男の娘のルートっぽいものもあるのだが、残念ながらその娘とのHはないようだ。
僕は別に男の娘属性はなかったのだが、最近なぜかその路線も気になっている。

寝取らせ好きな僕としてはまさにハマりのゲームであり、かなり楽しめたのだが不満点もあった。

まず(年代的にしょうがないかもしれないけど)シナリオをマウススクロールで流せないので、いちいちクリックしなくてはならないところ。
些細な事かもしれないが、それができるかできないかでかなり快適さが違うと思う。
指が疲れるのもだけど、クリック音が地味にうるさく感じてくるし。(サイレントマウス使えばいいじゃないか、という意見はなしの方向で。)
後、セーブを決まったところでしかできないのも不満といえば不満だけど、それはまあいいか。

絵はカスタムなので自分好みにはできるのだが、元絵自体に好みが分かれる気がしないでもない。
あと、サブキャラたちの絵師がバラバラっぽく、統一感にかける部分もあった。

一番気になったというか残念だったのが、CG&シーン回想のところ。
シーン回想は調教のところしかなく、肝心の寝取らせデートとかの部分がないのだ。
CG回想では一応それらのデート部分もあるのだが、あくまでもCGのみなので物足りず、そしてサブキャラにいたっては全くないという有様なのだ。
そんな訳で、お気に入りのシーンはいちいちセーブから開いてみなくてはいけないという、なんとも残念な結果となっている。
(*次回作の2では改善されていました)

だが、それらの不満点を差し引いても十分楽しめたのは確かだ。
もちろん『寝取らせ好きならば』という条件付きではあるけど。

やるかやらないかは貴方次第です! m9(・∀・)ビシッ!!


・××な彼女のつくりかた ハプニング!(DL版)


*注・↑のタイトルは「××な彼女のつくりかた(本体)」とアペンドディスクの「ハプニング」がセットになったパックです。
セットなので値段がお得!と思いきや、別々に買ったのと同じようです(´・ω・`)

・本体のみ

・ハプニング!

・スペシャルアペンドディスク
 
↑これはセットパックには入っていません。
ビックリサイトでのコスプレHシーンが増えます。値段的に微妙かも、、、

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

tag : アナル 複数プレイ(3P以上) 異物挿入 放尿(おもらし含む) 処女(喪失) 羞恥 寝取り寝取られ SM(調教等)

テーマ : 18禁エロゲー
ジャンル : アダルト



  • 2013-02-20 : 寝取らせ コメント : 0 : トラックバック 0
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。